Aoiのi-smartで快適ライフ

一条工務店『i-smartⅡ』35坪の家、2018年1月完成しました。注文住宅の家づくりに関すること全般、一条工務店の住み心地・インテリア紹介等について書いていきます。

15.6インチの絶対おすすめ!のノートパソコン『HP Pavilion 15-cc100』レビュー及び他メーカとの比較

スポンサーリンク

こんばんは。Aoiです。

新しいノートパソコンを購入しましたので紹介したいと思います。

購入したものは以下のHP製15.6インチSSD搭載ノートパソコンとなります。価格.com限定モデルです。

15.6インチノートパソコンの中ではもっともコスパに優れたものだ感じています。

詳細仕様

SSD搭載でCPUは第8世代intel「Core i 8250U」、メモリは8GBというしっかりスペックでありながら価格は73,000円という驚異的なコストパフォーマンスを誇ります。SSDは128GBで実際使える容量としては約半分の70GB。物足りなさを感じますが、それを補うためにHDD1TBが搭載されているという特徴があります。バッテリー駆動時間も7.5時間とそれなりに持つといった印象です。

f:id:eiki207504:20180510230600j:plain

購入した経緯

書斎には友人に組んでもらったハイスペックデスクトップPCがあります。書斎は以下間取り図の通り寝室に隣接しており、先に妻と子供が寝ることがほとんどのため出入りするために起こさないか心配になります。妻は気にならないと言っていますが、子供が起きたら大変ですね。

夜にリビングでパソコン作業をするために今回ノートパソコンを購入しました。実際リビングで作業してみて、飲み物は容易に取れる、トイレには行きやすい(2階にもトレイはあるが、汚れやすいので使いづらい)ので最高の環境だなと感じています。(書斎の存在意義とは。。)

f:id:eiki207504:20180511230909j:plain

 

外観および使い勝手について

色はロイヤルブルーモダンゴールドの2色です。モダンゴールドを購入しました。外観の素材は樹脂製ですが、コーティングされており、高級感があります。他メーカの同価格帯のものと比べても高級感に関して抜きんでていると感じます。

 

f:id:eiki207504:20180511231402j:plain

f:id:eiki207504:20180511231404j:plain

キーボードはゆとりのある配置で非常に打ちやすいです。会社で使っているノートPCは12インチなのですが、キーボードの配列が詰められていて打ちにくく感じます。テンキーがついているのも魅力です。数字打ち込むことも多いため重宝しております。

f:id:eiki207504:20180511231408j:plain

ディスプレイを開くとヒンジ部分がキーボードを押し上げて傾斜ができます。タイピング時に手首が非常に楽になります。この傾斜なしでは生きていけません。これにより冷却のパフォーマンスも上げているようです。

f:id:eiki207504:20180511231412j:plain

携帯性について

15.6インチはサイズ感としてどうなのだろうと考え店頭にも見に行きましたが、そのときと比べて実際に使用してみて大きく感じています。重量も2kgオーバーなので持ち運びには辛いです。元々持ち運ぶつもりはなかったのでこのサイズのものを選定しました。持ち運びをする方は13.3インチ以下を推奨します。12インチサイズになるとタブレット感覚で持ち運べます。 

 

その他おすすめの15.6インチノートパソコン

①Lenovo製。同等性能であり、256GB SSD搭載オフィス付きで10万円を切っています。

②Dell製。10万オーバーとなりますが、i7搭載、GTX1050Ti搭載ということで高負荷のゲームやる方にはおすすめです。

③安心感のある東芝製。少々割高感があります。

④マウスコンピューター製。i5搭載、8GBメモリ搭載、SSDは240GBでありながら87,000円というコスパに優れた製品です。

本日は以上になります。

【合わせてお読みください】