Aoiのi-smartで快適ライフ

一条工務店『i-smartⅡ』35坪の家、2018年1月完成しました。家づくりの記録・住み心地・シンプルナチュラルインテリア紹介等について書いていきます。

壁紙(クロス)の選定 一条工務店・I-smart

スポンサーリンク

こんばんは。Aoiです。 

壁紙(クロス)の選定について紹介したいと思います。部屋の広範囲を占めるため、インテリアイメージを大きく変えてしまう重要なものです。

 

 

 一条工務店の壁紙(クロス)について

照明と同じく分厚い壁紙サンプルの冊子を渡されてその中から決めていきます。標準でで採用できるものとオプション費用発生するものがあります。価格は一面5,000〜8,000円だったかと思います。

 

インテリアイメージに合わせた壁紙の選定

どんなインテリアにしたいかイメージがあると思います。

 

大体白系を選択するとどんなインテリアにも馴染みやすいです。また、部屋が明るくなり膨張色の効果で広く見えます。

 

落ち着いたシックな雰囲気にしたいというのであれば引き締め効果のある暗めの色を選択したり、ポップな雰囲気にしたいというのであれば、明るい色や柄物を選択するのもいいと思います。

 

全面するとしつこいかなというものはアクセントで一面だけするとまとまると思います。

 

部屋の大半はクロスと言っても過言ではないので、非常に悩ましいですね。大体無難に白系でまとめる方が多いように見受けられます。

 

我が家の壁紙(クロス)選定

私のインテリアイメージは北欧インテリアを取り入れたシンプルナチュラルです。 

玄関

玄関入って正面の壁にアクセントクロスを選定しました。我が家唯一のオプション品。入って最初に目につく壁なので、採用しました。アクセントクロスを引き立たせるために天井と壁は柄も入っていない無難な白のクロスを選定しました。

 f:id:eiki207504:20170913235332j:plain

LDK、ホール、子供部屋2か所

壁は縦縞の模様が入ったものを選定しました。これが我が家のメインクロスになります。縦縞模様はクロスの切れ目を分かりにくくする効果があります。

f:id:eiki207504:20170913235202j:plain

洗面所、脱衣所

壁は花柄で淡い黄色です。あまり目立たない感じが気に入りました。

 f:id:eiki207504:20170913235420j:plain

寝室、書斎

ここは落ち着いた雰囲気にしたかったので、このような色と柄を選択しました。壁はメインクロスの縦線模様のものと色違いでオレンジ系です。天井は黄緑で和室用とのことでかなり落ち着いた雰囲気にしました。実際どのような感じになるのか楽しみです。 ランドリールーム

洗面所、脱衣所と同じ花柄で薄いピンクです。

 f:id:eiki207504:20170913235316j:plain

トイレ

壁は凹凸の柄の入ったものです。1階は白で2階は薄いピンクにしました。 f:id:eiki207504:20170913235235j:plain

オシャレなサンゲツ、ファインシリーズ

サンゲツにファインシリーズという新しい壁紙シリーズが登場しました。一条工務店標準で採用できるものと比べて色味や質感などかなり拘っているなと感じました。

2017-2019 ファイン 1000

 

f:id:eiki207504:20180108162200j:plain

タイル調のものです。色鮮やかですね。水回りなんかに合うかもしれません。

 

f:id:eiki207504:20180108162219j:plain

レンガ調です。重厚な質感です。DKや寝室のアクセントすると引き締まりそうです。

 

f:id:eiki207504:20180108162229j:plain

木目調です。ナチュラルで柔らかい雰囲気になりそうですね。

 

標準外となるので高額オプションになるかと思いますが、採用すると目につくこと間違いないと感じます。  

まとめ

今回は一条工務店「i-smart」にて選定した壁紙(クロス)の紹介をしました。

正直サンプル見ただけではイメージ掴みにくく、実際に家建たないとどんな感じになるのかわかりません。写真でも実際の質感や色合いは非常にわかりにくいと感じます。

 

一条工務店標準クロスはサンゲツ製のEBクロスとのことなのでショールームに行ってみるとイメージがつかめるかなと思います。

 それでも迷うことがあるかと思いますが、間取りと違ってあとで張り替えできるのであまり深く考えずに気に入ったものがあればお金の許す限り採用して行けば良いのではないかと思います。

 

私も記事を書いていてもう少し冒険すればよかったかなと思ってきました。。(LDKアクセントでオレンジとか。タイル柄のものとか。)

 

なんかこう無難なものを選ぶ癖があるようです( ;∀;)

 

家具や雑貨で自分の色を出したいと思います。

 

クロスの寿命は10~15年と言われていますので、将来住み慣れたころに張り替えて全く違う雰囲気に変えるのもいいかもしれませんね。

 

本日は以上になります。 

こちらも合わせてお読みください。クロス施工の写真を掲載しております。


にほんブログ

にほんブログ村テーマ 一条工務店へ

一条工務店  
一条工務店を選んだ理由  
一条工務店 間取り紹介  
一条工務店 照明・電気配線  
一条工務店の外観・外からの見た目  
一条工務店オプション  
一条工務店*建築工事実況中!  
一条工務店&フロアコーティング  
Web内覧会*一条工務店  
一条工務店住み心地  
一条工務店 収納